30代転職・トップへ戻る >  化学・素材・医薬・食品関連

化学・素材・医薬・食品関連

製薬、化粧品、石油化学、食品などの産業です。
生活に密着した新しい技術の研究や開発が行われています。
新素材の開発やバイオ研究などの研究・開発としての分野が多くあります。
専門知識が必要なので、資格より学歴やキャリア重視の傾向にあります。

株式会社メイテックネクスト

関連のある職種、資格などの説明


◆MR
Medical Representativeの略で、医療関係者に、
医薬情報の提供・収集する職業。日本語では、医薬情報担当者という。

◆CRA
Clinical Research Associateの略で、人を対象とした臨床試験において、
試験データが正しい倫理・手段のもとでとられた信頼できるものか、
試験全体を監視する職業。日本語では、治験モニターという。

◆CRC
Clinical Research Coordinatorの略で、治験における治験責任医師や
治験分担医師の業務を補助する。日本語では治験コーディネーターという。

◆特許技術者
発明内容を把握して、書面に書く作業、特許庁への提出書類を
作成する業務を行う。弁理士資格にも含まれる。

◆データマネージメント
臨床試験で発生したデータをチェック、入力、矛盾点をモニターに
フィードバックするなどして、最終的に統計解析で利用できるよう、
収集された症例データをデータベース化するデータ管理業務。

30歳を超えてからの転職って・・・正直コワイ

同じ転職でも20代と30代で全く別モノ感じるヒトは多いです。
なぜならば「30代からの転職は難しい」という強いマイナスイメージを
持っているからです。


「転職したら給料が下がるのではないのか?」
「家族がいるのに迷惑をかけるかも・・・」
「次の会社でも上手くいかないんじゃないのか?」


そんなヒトには転職コンサルタントのアドバイスを受けることができる
無料の転職支援サービスがオススメです。

パソナキャリアの無料転職支援サービスはコチラ


パソナキャリア
30代からの転職
転職の理由
退職の種類
解雇について
転職前の準備
情報収集
企業への応募連絡の方法
面接のアドバイス
履歴書・職務経歴書
業界の動向
運営者情報