30代転職・トップへ戻る >  ビジネスマンの身だしなみ

ビジネスマンの身だしなみ

会社訪問前や出勤前などに、自分の身なりをさっとチェックしておきましょう。
社会人として他人を不快にさせないことは最低限のマナーです。


自分のルールと世間のルールが違うこともあるでしょうが、
我がルールを押し通すのであれば自由業を選ぶべき。
意外とネクタイの柄や靴のデザインなど、出来るサラリーマンほど
こだわりがあり、また綺麗に整えているものです。


個性は気取るのも結構ですが、会社勤めをするからには
オンとオフの切り替えは必要です。


★髪・・・
清潔に整っているか、寝癖は直っているか。伸びすぎてないか。

★ワイシャツ・・・
清潔か。汚れは目だっていないか。ボタンなどが取れていないか。
アイロンがかかっているか。

★スーツ・・・
皺はついていないか。汚れていないか。

★靴・・・
磨いてあるか。カジュアルでないか。はき古していないか。

★顔・・・
健康的か。ヒゲを剃っているか、化粧は濃すぎないか。
アクセサリー・・・必要以上に着けていないか、目立ちすぎないか。


特に最近は若いヒトでもオシャレでチョビヒゲをはやしているヒトも多いので、
気をつけてくださいね。サービス業である店員だった場合でも、飲食店の場合は
不潔という理由から不採用になる確率が高まります。

30歳を超えてからの転職って・・・正直コワイ

同じ転職でも20代と30代で全く別モノ感じるヒトは多いです。
なぜならば「30代からの転職は難しい」という強いマイナスイメージを
持っているからです。


「転職したら給料が下がるのではないのか?」
「家族がいるのに迷惑をかけるかも・・・」
「次の会社でも上手くいかないんじゃないのか?」


そんなヒトには転職コンサルタントのアドバイスを受けることができる
無料の転職支援サービスがオススメです。

パソナキャリアの無料転職支援サービスはコチラ


パソナキャリア
30代からの転職
転職の理由
退職の種類
解雇について
転職前の準備
情報収集
企業への応募連絡の方法
面接のアドバイス
履歴書・職務経歴書
業界の動向
運営者情報