30代転職・トップへ戻る >  転職活動を始める

転職活動を始める

自分のなかで、転職したい理由がしっかり形になってきたら、
転職動機が成立します。どうしようか迷っている状態で始める就職活動より、
はるかに前向きにスムーズに進んでいきます。


まずは希望の職種、収入、勤務地などを考え、優先順位をつけることから
始めます。さらに転職動機がはっきりしてきます。


ただし、なかなか客観的に、自分のキャリアと就職先の相性を判断するのは
難しいことです。有料・無料を問わず、カウンセリングしてもらえる場が
たくさんあるので、利用してはいかがでしょうか。


パソナキャリアの無料転職支援サービスはコチラ


プロとしての客観的な意見はもちろん、家族など周囲の人の考えを考慮する
必要もあるでしょう。カウンセリングのメリットは、自分の知らなかった
情報や方法を入手できることです。


また自分の気がつかなかった自分の能力が発掘されることもあります。
ネットや雑誌で探すことも簡単な時代ですが、最後には人脈が大切に
なってきます。カウンセリングを行っている相談員は、仕事柄、事業主との
お付き合いがありますので、字で見る情報だけでなく親身になった
的確なアドバイスも得られることでしょう。


自分の知識だけでは探しえなかった企業と出会えるチャンスだと思って、
1度出向いてみるのも方法ではないでしょうか。

30歳を超えてからの転職って・・・正直コワイ

同じ転職でも20代と30代で全く別モノ感じるヒトは多いです。
なぜならば「30代からの転職は難しい」という強いマイナスイメージを
持っているからです。


「転職したら給料が下がるのではないのか?」
「家族がいるのに迷惑をかけるかも・・・」
「次の会社でも上手くいかないんじゃないのか?」


そんなヒトには転職コンサルタントのアドバイスを受けることができる
無料の転職支援サービスがオススメです。

パソナキャリアの無料転職支援サービスはコチラ


パソナキャリア
30代からの転職
転職の理由
退職の種類
解雇について
転職前の準備
情報収集
企業への応募連絡の方法
面接のアドバイス
履歴書・職務経歴書
業界の動向
運営者情報